スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やりました(^^)v

CDドライブpremium2に高性能クロックD-Clock33.8688 MHzを注入したのに、
一向に出てくる音が冴えない・・・。

音質が冴えないだけでなく、音像がスピーカーの奥に引っ込んで出てこないのだ。
乾板おやじ氏もA 先生も口を揃えて・・・というよりも、顔を顰めて指摘された。

まあ、私としては「待てば回路?の日和あり」とタカをくくりながらも、内心の動揺は隠しようもなく、
グランド問題など如何にして解決しようかと頭をひねっていたわけだが、
「おおそうだ、D-Clockの出力電圧は3.3Vでいいのか?」
という疑問が浮かび早速5Vに修正してみた。
グランド未接地では対グランド電位が不確定(かつ不安定)であるが、接地すると3.3V正味の波高に確定されてしまう。
やはり確定されるのなら正味5Vでなければ動作しないのではないか・・・と。
そして5V確定ならグランドを接地しても動作するのでは・・・ともくろんだわけである。

出力を5Vに設定して、まずは元のホット側のみの接続で試聴・・・。

音質は少しマシか・・・ しかし音像は引っ込んだままだ。

よしよし・・・ ではグランドを接地。

DSCN0424_convert_20080924155300.jpg


さあ。認識するかしないか・・・ 丁か半か・・・

やりました。認識しました。(^^)v

音はどうだ・・・・

えいやっ

おお 少なくともトラブル前の音だ♪

聴きこむにつれクロック注入前よりも善くなっているのが判明してくる。

音像がスピーカー離れして前に定位している。

やはりグランドを接地する前の音はダメだった。

だがしかし、欣喜雀躍というほどではない。

クロック注入で、気絶するほどの音を期待していたのだが・・・。

最近、善くてあたりまえ という傲慢というか贅沢な心持ちに支配されていて、
これは自重かつ反省しなければならない。

しばらくこれで様子をみよう。

追記

ここで皆様にひとつ情報を 私はとある事情で自ら壊してしまったpremium2の修理見積もりをシナノケンシに打診してみました。するとなんと、その金額は¥20,000円だったのです!最初FAXを見て一桁見間違い やったぁ~2,000円と喜んだのもつかの間、 ぬわぁ~ 20,000円!! 速攻新品を購入したことは言うまでもありません。くわばらくわばら

スポンサーサイト
プロフィール

Author:hamond
つれづれなるまゝに、日くらし、硯にむかひて、心に移りゆくよしなし事を、そこはかとなく書きつくれば、あやしうこそものぐるほしけれ。
究極の感動を味わうために日夜悪戦苦闘しております。
皆様のご支援がなによりの活力剤 !
よろしくお願い致します。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
カレンダー
08 | 2008/09 | 10
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。