スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

望蜀 Ⅱ

今日は爽やかな一日だった。
日本全国各地で運動会が催されたことであろう・・・。

運動会と言えば青い早稲みかんが想いだされる。

酸っぱいけれど仄かに甘いその味には
温州みかんとはまたひと味ちがうノスタルジックな趣が凝縮されているようだ。

さて、Premium2にD-Clock33.8688 MHzを注入して早や一週間
もう慣れてきた頃合いだと思うのだが、先達の方々が口を揃えておっしゃる目から鱗が落ちるほどの改善は感じられない。

私としては気絶失神するほどの再生音楽を期待・・・というか目標にしているので、まだまだ満足できないのである。

電源はプライトロン3KVAによるアイソレート電源からRコア1KVA電源トランスをへて真空管整流プライトロンチョークインプット、ITTおよびジーメンスフィルムコン平滑300VからPHIHONGスイッチング電源でDC12V・・・あ~ながたらしい・・・ を供給しているので不足はないはずだ。

マイナス要因としては、

1. Premium2用と1394アダプター用の両D-Clockが共通電源供給
2. 付属のクロックケーブルがいまひとつ信頼できない。
3. D-Clock付属の電源ケーブルがとんでもないヤワなもの。

これらをなんとかしなくては失神できない・・・。

(その昔、グループサウンズにオックスという失神バンドがあったが、それとは無関係)
スポンサーサイト
プロフィール

Author:hamond
つれづれなるまゝに、日くらし、硯にむかひて、心に移りゆくよしなし事を、そこはかとなく書きつくれば、あやしうこそものぐるほしけれ。
究極の感動を味わうために日夜悪戦苦闘しております。
皆様のご支援がなによりの活力剤 !
よろしくお願い致します。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
カレンダー
09 | 2008/10 | 11
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。