スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日は参った・・・。
Bootcamp上のXPにFF800やCubaseをインストールしていざ音だし。
ん?音が途切れる・・・
レイテンシーの設定かなと256から512→1024へと上げていったが、
しまいにはバリバリとすごいノイズをを出し始めた。
マイティーマウスのレスポンスもぎこちない。
こりゃあダメだ・・・ どうしよう・・・
まあダメなら元どおりMacでいくかなどと思い巡らせながら、
Windowsのチューニングをしてみることにした。
以前ダイナブック(Pentium M)でやっていたときはデフォルトでも問題なかったのだが、
作業を進めていくうちに次のようなことがわかった。
DualCoreのシステムはバックグランドサービスを優先させることが必須のチューニングで、
これを行わないと、特に低レイテンシ時にノイズが乗ることがあるらしい。
それとDualCoreのCPUはSingleCoreOpteonなどと比較して低レイテンシに弱い傾向があるので、
OSの起動オプション/usepmtimerを付ける事によって、低レイテンシ時の動作を改善しなければならない・・・そうだ。
そうか・・前はPentiumMだったけれど、今回はDualCoreだからな・・・。
で、やってみるとかなり改善されてひと安心。
しかしやはりまだときどき途切れるし、バリバリノイズもたまにでてくる。
レイテンシーが1024なのにもかかわらずだ。
う~ん まあしばらくお付き合いしてみるか・・・。
あ~あ。Visita64が遠のいてしまったなあ・・・。
でもしゃくにさわるから、帰りにVista64買って帰ろうか・・・?

comment

管理者にだけメッセージを送る

チューニング

お手持ちの XP は 当然の事ながら、SP2 だと思うので、
http://support.microsoft.com/kb/896256/ja をあてて下さい。 インストール直後に、事前にダウンロードしておいたSP3 を あてるのが一番だとは思います。


チューニング関係は、色々なブログで書かれているので、参考になさって下さい。

No title

Shin-papaさんのおっしゃるとおり、デュアルコア用のHotFixを充てないと、十分に性能が発揮できないようです。
http://www.daw-pc.info/windows/windows.htm
に詳しく載っています。
この場合バッファサイズを上げなくてもデフォルトで十分行けますので、頑張ってください。

ちゃんと皆さんスタン張ってくれていますので、とりあえずは新しいWindows環境での音をゆっくりと楽しんでください。

No title

PC_Audioさん 大天使心得さん 貴重なアドバイス まことにありがとうございます。 今回の作業で実はXP SP2を二度インストールしていまして、一回目は以前大天使心得さんのブログで知識を得たHotFixをインストールしていました。ところが音もだせないまま再インストールし、その際「まあいいか」と入れずに済ましてしまいました。今回のお二方のご助言で、やはり重要なものだと認識できたことはありがたいことです。早速(あさってですが)追試をおこないたいと思います。PC_Audioさん 大天使心得さん ほんとうにありがとうございました。(今日の仕事帰りにVista64買ってしまいました)
プロフィール

hamond

Author:hamond
つれづれなるまゝに、日くらし、硯にむかひて、心に移りゆくよしなし事を、そこはかとなく書きつくれば、あやしうこそものぐるほしけれ。
究極の感動を味わうために日夜悪戦苦闘しております。
皆様のご支援がなによりの活力剤 !
よろしくお願い致します。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。