スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

資源再利用

う~む 実に好いお天気だ。

しかし、気温はかなり下がってきている・・・。

今年は例年よりも紅葉の色づきが好いかもしれない。

さて、絹巻銀線のスペシャリストであった淡路島のS氏がお亡くなりになって、はや半年が過ぎた。
機器間の接続には欠かすことのできないアイテムなのだが、いかんせん自分で巻くのは不可能に近い。もっともただ巻けばいいというのなら巻くことはできるのだが、S氏の作品に比べると月とスッポンほどの出来栄えの差があるのだ・・・。

そこで以前製作してメインシステムとして使用していた自作SATRIアンプのDC電源供給ケーブルをバラして、絹巻銀線を再利用することにした。

DSCN0493_convert_20081028150427.jpg

これがRコア4トランスの電源部だ。600VA×2 50VA×2
これの次にファイナルに1KVA×2 ドライブ段50VA×2 初段(SATRI IC段)50VA×2 のRコア左右独立供給6トランス電源を計画して、材料はすべて調達したのだが、B&Oのデジタルアンプモジュール・アイスパワー1000ASPとの出会いによって頓挫してしまった経緯がある。
今でも私はSATRIアンプ用のデバイスを山ほど温存している・・・(^_^;)

DSCN0488_convert_20081028150520.jpg

これが電源部からアンプ本体に電源を供給するDC電源ケーブルだ。 
必要数の絹巻銀線を寄り合わせ、和紙を巻いてから絹を巻いていた。
もちろん左右独立である。

余談だが、世間一般に左右独立電源の優位性は浸透しているが、前後の独立(初段・ドライブ段・ファイナルへの電源供給)の重要性はあまり理解されていないようである。
それぞれ別個のトランスを用意してやるのが究極の再生に寄与するわけだ。
このあたりを無難にお茶をにごしてしまうと、凡庸な音からの脱却は未来永劫できない。
当然それぞれのトランスは最高級である必要がある。
いまの私にはプライトロン以外は考えられないが、最低でもRコアトランスを用意して欲しい。
EIコアやWBコアは経験上論外だ。


これは私の作業なので雑なことこの上ないが、
思えば製作以来このシルク(シルバー)ロードをいかほど多くの電子君が往き来したことであろうか・・・。
かのローマの文化を中国にもたらし、アジアの文化をヨーロパへと運び伝えた絹の道、我が日本にも天平時代に種々の宝物が伝えられ今も奈良の正倉院に眠っているが、そのルートとなった絹の道シルクロードが私のオーディオシステムの大動脈となっている。
この項、かなり強引である

それをこうしてバラしていると製作したときの苦労が走馬灯のように去来する。

DSCN0490_convert_20081028150607.jpg

こんな調子 しかしピンボケである。

DSCN0492_convert_20081028150643.jpg

めでたく取り出された絹巻き銀線

左右独立だから、これの倍を確保。

超貴重品なのでチビチビ使っていくつもりだ。(我ながら実にセコイ

comment

管理者にだけメッセージを送る

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

はじめまして。

hamondさん、初めまして。NAITと申します。
以前からちょくちょくROMさせていただいていますが、
正直、自分を見てるような感じで(爆
同じ流派の大先輩とお見受けいたしますm(_ _)m

No title

NAITさん、はじめまして。初コメントありがとうございます。新しい方からのコメントはまことに嬉しいものです(何度も下さっている方はもっとですよ~)
>金田式やSino系を追っている状態で、色づけの少ない高解像度系という路線・・・私も全く同じです。もっとも私のほうがミニチュアNAITさん・・・という感じで、先ほどからNAITさんのブログを読ませていただき驚嘆・共鳴いたしました。もう少しお話をさせていただきたいので、別便でメールさせていただきます。よろしくお願いいたします。hamond
プロフィール

Author:hamond
つれづれなるまゝに、日くらし、硯にむかひて、心に移りゆくよしなし事を、そこはかとなく書きつくれば、あやしうこそものぐるほしけれ。
究極の感動を味わうために日夜悪戦苦闘しております。
皆様のご支援がなによりの活力剤 !
よろしくお願い致します。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
カレンダー
05 | 2017/03 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。