スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Plitron入荷

割り込み速報

Cubase Studio 5  発表

今日はしばれる

寒いというよりも冷たい一日だった。

懸案のNeutronStarクロックモジュールだが、
今年に入ってからはいまだDEXA Technologies社の技術担当Mr.Larsから返事がこないので放置状態である。

もちろん、こまごまと策を弄してはいるのだが、まだ決め手には至らない。

D-Clockに戻れば・・・という悪魔の囁きと戦っている。

そんな膠着状況にあるなかプライトロンから荷物が届いた(^^)v

DSCN0574_convert_20090113150209.jpg

プライトロンのアイソレーショントランスはさんざん入手してきたが、電源トランスを発注したのは初めてだ。
500VA 350Vを2個 容量のわりにコンパクト。

この2個を直列に接続し700Vセンタータップトランスとする。

DSCN0575_convert_20090113152446.jpg

700V巻き線の両端を愛用の整流管で両波整流する。
愛用のと言っても師匠筋はもっとビョーキ度の深い球を使用しておられるが、
この球でもダイオードなどとは、次元の違う音が出る。

しかしダイオードとちがって整流管はヒータートランスが必要なのだが、
私の場合4V球を使うのでプライトロンやRSコンポーネントのトロイダルはみつからない。
方便を使えば方法はあるのだが、精神衛生に悪いので仕方なくRコアトランスを特注することにした。
Rコアとは縁を切りたかったのだが・・・・・・・残念(^_^;)
EIコアだけは絶対に不可! といっても不可抗力の場合もあるが・・・)

DSCN0577_convert_20090113170135.jpg

次に、普通なら平滑コンデンサーが繋がるのだが、
そのコンデンサーインプットよりもレギュレーションの良いチョークインプットとするために、まずプライトロンのチョークトランスに送る。
チョークインプットの特質はあれやこれや言われているが、
私が採用する理由はただひとつ。
音が善いのだ。(同じことを何度も言うのは老化の証左か)m(__)m

しかし普通の神経なら(営利企業ならなおさら)こんな重いかさばるものは採用しないのが常識というものである。チョーク1個でP社のコンパチプレーヤーが2台買える。送料を入れたらなんと4台!

DSCN0499_convert_20081122102058.jpg

先日も報告させていただいたように、このチョークトランスを使うとマイルスのミュートトランペットの突き抜け度が一桁アップする。

そして平滑。

DSCN0578_convert_20090113160403.jpg

これも脱・電解(^^)v

電解であってもSIEMENSやBOSCHEの電解なら国産には及びもつかないパーフォマンスを示すのだが、同じSIEMENS BOSCHE ITTのフィルムには遠く及ばない。

ここはITTのフィルムコン20μ×4(DC450V)で平滑する。

もちろん、出来上がった変電所にはプライトロン3KVAアイソレーショントランスを通して電力供給。

これでおよそDC310~320Vが得られるので、FF800やアイスパワーにそのまま供給できる。

いま現在はRコア電源トランスから供給しているので、どれほどの違いがでるか興味深い。


まあざっとこんな計画だが、パーツを揃えただけで安心してしまい、製作にかかるまで半年一年はざらの私のことだから、日の目をみるのはいつのことか・・・(^_^;)

ここまで揃えてお蔵入りになったパーツは棚や屋根裏に山盛り眠っている・・・

今日の格言

発注一秒 在庫一生

クリックは慎重に・・・


comment

管理者にだけメッセージを送る

No title

Vista 64bit正式対応になりましたね。いよいよかな。(^O^)/

No title

jillart師匠 やっとかめ~(^^)v
音響エンジンが進化しているのなら即ゲット・・・したいですわ。
個人的にはRME関連のフルモデルチェンジでマックブックプロとの相性問題から開放されたいでごんす。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

hamond

Author:hamond
つれづれなるまゝに、日くらし、硯にむかひて、心に移りゆくよしなし事を、そこはかとなく書きつくれば、あやしうこそものぐるほしけれ。
究極の感動を味わうために日夜悪戦苦闘しております。
皆様のご支援がなによりの活力剤 !
よろしくお願い致します。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。