スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

他力本願

染谷電子に発注したヒーター用のトロイダルトランスは約2週間で届くらしい。

実は今回の電源ユニット、2台作らなければならないが、私自身が製作する馬力がでなくてA先生にお願いした。
シャーシーは旧鈴蘭堂(現タカチ扱い)のSL-10で、この穴あけは仲間のRS237君が引き受けてくれた。

お二方にはこの場を借りて深く感謝の意を表します。

これでフルトロイダルの真空管整流電源が完成するわけだが、今まで使っていた1KVA Rコアトランスの電源はお払い箱か・・・と考えていたが、結局プレミアムとそのクロック(DEXA製)にまわすことにした。

1KVA Rコアトランスの真空管整流電源の1台をプレミアム本体に、もう1台をクロックに。
クロックのためだけに1KVA Rコアトランスの真空管整流電源を用意するというのは、軽四輪車に5000ccのスーパーチャージャーエンジンを積むようなものだが、それでもやりすぎと思わないところが勇ましいというかバカである。

さてさてどうなることか・・・・・。

追加で一発

質をともなわない量は恥!  

comment

管理者にだけメッセージを送る

メーカーは絶対に出来ないし、オーディオマニアもそこまでは…
投入物量の違いが判るhamondさんと装置とお友達がいるから出来るんでせうね。
私もまた聴きに伺います。
煎れたての暖かい珈琲もお願いします!

No title

乾板おやじさん、久々のコメントありがとうございます。
最近伸び悩んでいますので、いよいよ懸案事項に手をつけてみました。なにごともほどほどに・・・という匙加減が大人の対応ではありますが、ことここに至っては「中途半端は厳禁」というポリシーに従ってバカをやりとげますので、ご支援お願いします。

No title

着々と進んでますね~

軽四に5000ccのスーパーチャージャーって想像すると・・・
アメリカ人的ノリ??^^;
はは、、不謹慎でスンマセン・・m(_ _)m

楽しみですねぇ~♪

No title

たもさんまいど!
質をともなわない量は破廉恥だけれど、質をともなう量はやっぱり効いてくるんですよね!だけど、どちらか二者択一するなら質を選んでくださいね。
プロフィール

hamond

Author:hamond
つれづれなるまゝに、日くらし、硯にむかひて、心に移りゆくよしなし事を、そこはかとなく書きつくれば、あやしうこそものぐるほしけれ。
究極の感動を味わうために日夜悪戦苦闘しております。
皆様のご支援がなによりの活力剤 !
よろしくお願い致します。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。