スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

玄人志向ExpressCard34が届いた。
TI社製XIO2200チップ搭載。
対応OSがWindowsと記載されているのに驚いたが、
無事Leopardで動作した。
すぐに大天使心得さんに紹介していただいた平方電気のケーブルと組み合わせて試聴する。

DSCN0012_convert_20080611140351.jpg


グレーのケーブルが平方電気製。 
カテゴリ7LAN使用のすぐれものだ。
青いケーブルは以前DCSのPURCELLでDSD変換や176.4Kへのアップコンバートの実験をしていたときに入手したortofonの純銀コートi.Linkケーブル。
PURCELLはその後売却。
DSD変換やアップコンバートした音は私の耳にはなじまなかった。
(私の腕では使いこなせなかっただけかもしれないが)。
その名残がこのケーブルである。

DSCN0011_convert_20080611141254.jpg


これが今までの接続。
Fireface800は1394bで接続している。

DSCN0014_convert_20080611141649.jpg


で、今回こうなった。
Fireface800も1394a接続だ。

聴いてみた。  これはいい・・・。
視界が晴れ渡り、グリュミオーのバイオリンとワルターグリーンのピアノだけが眼前に展開する。
その音色も繊細にして滑らか。色付けがないのに艶かしい。
なにより背景が静粛。
しばらくおとなしくしていよう。
プライトロンもまだ控えていることだし・・・・・。

comment

管理者にだけメッセージを送る

No title

毎日ブログを楽しく読ませてもらっています。
日々の悪戦苦闘が手に取るように解ります。
とても同じ道を行く勇気は出ません。精神的にも金銭的にも!
近々聞きに伺います。(^o^)/

No title

このケーブル、良いでしょ!!
落ち着いたら、シルクチューブ加工がお勧めです。

No title

iwakiさん ごぶさたしております。つつましく新しいMacを楽しんでいればいいものを、このざまです。しかし山の向こう側に行く道に迂回路はありません(ある場合もありますが) なんとか乗り越えたいと思います。応援してくださいね~

PC_Audioさん いやあ~ ほんとにいいですねえ。
ExpressCardとの相乗効果で素晴らしいのひとことです。
レイブラウンのべースは重いけれど軽く弾み、カレンカーペンターのボーカルはクールだけれど暖かみが表現されますね。ミルトジャクソンのヴァイブは空中を浮遊していました。
いやあ素晴らしい!ますますやる気が湧いて(沸いて)きましたよ~
プロフィール

hamond

Author:hamond
つれづれなるまゝに、日くらし、硯にむかひて、心に移りゆくよしなし事を、そこはかとなく書きつくれば、あやしうこそものぐるほしけれ。
究極の感動を味わうために日夜悪戦苦闘しております。
皆様のご支援がなによりの活力剤 !
よろしくお願い致します。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。