スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

過ぎたるは及ばざるが如し

とはいうものの、こと電源に関してはやればやるほど(やりようにもよるが)
再生音は高品位になっていく。
電源自体の品質・容量をあげることも大事だが、各ステージへの独立給電も効き目が大きい。

私の場合、(たかが)CDドライブのプレミアム2だけに5v12v(本体)5v(1394インターフェイス)12v12v(DEXAクロック×2)の5系統を、今はお宝となったPHIPHONGの100wスイッチング電源5台を配し、
それに対して1kwのプライトロントランス搭載のチョークインプット真空管整流電源を2台用意している。

DSCN0862_convert_20110802110326.jpg DSCN0863_convert_20110802110840.jpg

こんな(馬鹿な)ことをしている人間は日本広しといえど私だけと思うが、
やればやるほど良くなるんだからしょうがないと開き直っていた・・・のだが、
やはりオーディオもスマートでなければと、柄にもないことを一念発起したのである。

プレミアム2といえど、たかがCD専用ドライブ。
こんなものはパソコンケースにいれてしまえば、内部電源からのコネクターを1本繋げば動作するわけで、
そこへ私は山のような機材を投入しているわけだ。

まあ、そこは大人の思慮で落としどころを見つけないとスマートにはなれない。

(しばらくしたら、外した機材をまたくっつけ始めるんだろうなぁ・・・・・

comment

管理者にだけメッセージを送る

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

NOAHさん、おひさしぶりです。
ご無沙汰しております。
2008年6月以来ですね。
お知らせありがとうございました。
申し訳ありませんが、URLもしくはアドレスを教えていただけませんでしょうか?
よろしくお願いいたします。

No title

勝手な事を書いて済みません。
MAILのアドレスは、ホ-ムページの下の方にあります。
そちらを御覧ください。
プロフィール

hamond

Author:hamond
つれづれなるまゝに、日くらし、硯にむかひて、心に移りゆくよしなし事を、そこはかとなく書きつくれば、あやしうこそものぐるほしけれ。
究極の感動を味わうために日夜悪戦苦闘しております。
皆様のご支援がなによりの活力剤 !
よろしくお願い致します。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。