スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シルクロード3

コンデンサー受難

SIEMENSのMP(メタライズドペーパー)コンデンサー
いまのところいちばん重宝しているコンデンサーだ。

特にネットワーク素子としては、
静電容量だけが揃えば良いのではなく、
電力容量的にも余裕が欲しいのでまさに最適である。

しかし重症の絹巻き病患者である私の手にかかると、
この優秀なコンデンサーもそのままではすまない。
解体されてぐるぐる巻きの目にあうのだ。

aDSCN0115_convert_20080628174106.jpg


SIEMENS AC660V 1.5μF  
このままでも非常に優秀なコンデンサーだ。

これを精密金ノコでギコギコ切り割くとオイルがダラダラ漏れ出てくる。
中身を取り出すと、油紙と金属箔(アルミ?)が交互にはさみあって巻き込んであった。まさにコンデンサーそのものだ。
特に締め付けられてはいないが堅くぎっちり巻いてある。
それにタコ糸程度の太さの絹糸をギリギリぎりぎり巻きつける。
仕上げはメタリコンに絹巻き銀線をハンダ付けしてリード線とする。


aDSCN0117_convert_20080628175056.jpg


出来上がりはこうなる。

きっちり圧力をかけて巻き上げたことにより、微振動が制動され、
アルミ缶のシールドがなくなることにより開放的な音になる。
ただし、さすがのマニアックな私もNON PCBオイルのものしか手をだしていない。

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

hamond

Author:hamond
つれづれなるまゝに、日くらし、硯にむかひて、心に移りゆくよしなし事を、そこはかとなく書きつくれば、あやしうこそものぐるほしけれ。
究極の感動を味わうために日夜悪戦苦闘しております。
皆様のご支援がなによりの活力剤 !
よろしくお願い致します。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。