スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

比較のパラドックス

いままで抵抗、コンデンサー、ケーブル、真空管、スピーカーユニット、インシュレーター、etc などなどをとっかえひっかえ比較試聴してきた。

もちろん、完成品の機器そのものの比較試聴もある。

そんな経験からA Vs B比較において留意しておきたいポイントがある。
これは非常に大事なポイントなのでここに書き留めておきたい。

一般に AからBに何かを交換して結果が悪く移行すればBはAより悪いという評価になるが、それは一寸早計ではないかと思う。

システム全般、もしくはその一部に欠点を内包していた場合、
Aでは見えなかった欠点が、Bに交換したことにより見えてきた・・・ということが起こりえるからだ。

欠点をもったもの同士が欠点を相殺しあってバランスをとっていることがある。
その泥沼からの脱出は、すべての要因から不純物を取り除いていかないと達成できない。
これはパーツにおいても機器そのものにおいても認識しておきたい。

comment

管理者にだけメッセージを送る

No title

今日はありがとうござくいました。(謎)

>割れ鍋にとじ蓋
これがわかるようになればファイティングレベル、
わからないのが役に立たないレベル、ですね。

塩でも水でも不純物がほんの少し入ると美味しいじゃないですか。
でも入れすぎればすぐわかる。なのに耳の場合はわからないことが多い。なんとも不思議ですね。

相性

この機器にはこの相性がいい・・とかでオーディオのグレードアップを図っていた過去。
そこで留まるならともかく、更なるグレードアップを求める時、またAとBの比較になり無駄にお金と時間を費やすばかり。
機器や接続するアクセサリー類の本質を見極めないとオーディオシステムは一進一退を繰り返すだけ。
管理人さんの本日の名コラムに1拍手!

No title

jillartさん こちらこそありがとうございました。(謎)
彼我のレベルなんて滅相もないです。
日記の文面は一般論ですが、私の耳は最近不感症になってきました。
やはり独断ではなく同好の志の客観的なアドバイスが必要ですね。
今後ともよろしくお願いいたします。

No title

不感症じゃなくて、不干渉?
自分の音が出来てくると不干渉になってくると思います。
そうそう、銀線ケーブルと銅ケーブルの相性について一度ご見解をお聞きしたいです。混ぜるのはなかなか難しいですよね。

No title

乾板おやじさん 本日もご協力ありがとうございました。
私一人の力なんて微力であることをしみじみ感じます。
今後ともよろしくお願いします。

jillartさん 銀線ケーブルと銅ケーブルの相性とは、両者の直列混用でしょうか?それとも並列混用でしょうか?
寡聞にして並列使用は未経験です。 
銀が良いと言ったところで、所詮銅線は排除できないわけですから結局直列混用となってしまいますよね。それでも音が変わってくるわけですから、不思議なものです。

No title

割れ鍋に閉じ蓋、これがオーディオを難しくするパラドックスだと私も思います。hamondメモに全く同感です。こういうことは控えめじゃなくてシッカリ主張された方が個人のブログとしての存在価値があると思います。私も割れ鍋を減らしていく方法、というニュアンスでセッティングやアクセサリーに関して割とハッキリと言及してます。わかりにくいかなあ?
こういう材料が良い、こういう風に使うのが良い、というような自作系の材料論、方法論って、そこそこあるようで実は相当陳腐化していると思います。もう一段上の、音の志向に合わせた議論をしていければたいへん面白い、と思っています。

私? 自分の音をどうこう言われるのは全然平気なんです。だって好みなんだからしょうがない。(笑)
あそこの料理は美味しいと思っているのに他の人にいまいちと言われた、としても平気じゃないですか。その方が空いててよかったりして。
プロフィール

hamond

Author:hamond
つれづれなるまゝに、日くらし、硯にむかひて、心に移りゆくよしなし事を、そこはかとなく書きつくれば、あやしうこそものぐるほしけれ。
究極の感動を味わうために日夜悪戦苦闘しております。
皆様のご支援がなによりの活力剤 !
よろしくお願い致します。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。