スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

危険物?

私の装置もかなり危険な設置だと思っていたが、某所の装置は時限爆弾なみにデンジャラスなようだ。

実は今日、ある作業をしたのだが、思いもかけない結果となり発表できない。
皆が口を揃えて絶賛する処置をしたのだが、私の処では一歩後退の結果になった。
明日からはその原因を究明していかねばならない。

そんなわけで、今日は私の時限装置をあらためてアップしてお茶を濁させていただく。

DSCN0423_convert_20080923163715.jpg

左右それぞれアイスパワー1000ASPとFireFace800に300Vの直流を供給する変電所だ。
どちらもプライトロン3KVAでアイソレート。

DSCN0422_convert_20080923163515.jpg

CDドライブpremium2とマスタークロックG0-sに電源を供給する変電所群。
こちらはプライトロン2KVAでアイソレート。

DSCN0425_convert_20080923163749.jpg

拙装置の中枢部
自作アイスパワー1000ASPとVISHEY VSRによる600ΩT型アッテネーター。
さすがに無謀な私もdCSElgarとFF800の内部には手をつけていない。

さあ、明日からはもくろみが外れた理由を分析しなくてはならない。
そのもくろみとは・・・
premium2へのD-Clock供給による音質アップだ。

1394アダプター用の24.5760 MHzはすでに施工して好結果を得ていたので、今回はpremium2用の33.8688 MHzを注入してみた。

電源には真空管整流したDC300Vを供給したPHIHONGスイッチング電源から高純度のDC12Vを供給しているにもかかわらず、音像が引き込んでしまうのだ。
エージング不足と理解するにはあまりにも酷い引き込みようである。

まったく思い通りにならないのが世の習いとはいえ、苦渋を飲んだ一日だった。

しかしなんであるアイデアル (古い~)

これほどまでにあれやこれや手をかけてチューンアップしていても、
どこか一箇所でも手を入れ間違えると全てが空しい一炊の夢となってしまうから恐ろしい・・・。

まあ、乗用車のエンジンならカムのタイミングが多少ルーズでも性能に影響はでないが、
F1のエンジンでは ほんの僅かな狂いも致命傷となってしまうのと同じなのであろう・・・。

本日の一言

そうは桑名の焼き蛤

天国と地獄は薄紙一枚の表裏
ブラックホールとホワイトホールのようなものか・・・・・。

果たして事象の地平面を潜り抜けることがきるか否か
乞うご期待。

comment

管理者にだけメッセージを送る

No title

高域が神経質&フラフラするのではありませんか?
拙宅の経験では、3日目でまあまあ、5日目で納得、だと思います。

No title

爆弾小僧 さん コメントありがとうございます。
なるほど、5日めですか・・・・。
1394アダプター用24.5760 MHzのときも1週間ほど不評だったので、今回も同じかもしれません。
ただ、どちらにしてもあのようなケーブルで30cm前後も高周波信号を引き回すのは精神衛生上非常に拙いことでありますが、
バラック設置の拙配置ではいたしかたございません。
初コメントありがとうございました。今後ともよろしくお願いいたします。
hamond

No title

さすが、お上品な例えでございますね。
わたしの辞書には「そうはイカの○ンタマ。」と載っております。(^^;

うーむ。音が立体的に自立するようになると思いますので、音が引っ込むというのはよくわかりません。

(あまり物騒な言葉を書いていると、警視庁のブラックリストに載りかねませんから、ここいらでやめておきましょう。)

No title

その昔、小川ローザ嬢は「お~ もうれつ!」と言っておりましたが。今回私は「お~ おげれつ!」と言っておきましょう (~o~) 
種々の要因が重なっているでしょうが、元凶はケーブルのような・・・
{最近、断定は避けておりゃ~す}
プロフィール

hamond

Author:hamond
つれづれなるまゝに、日くらし、硯にむかひて、心に移りゆくよしなし事を、そこはかとなく書きつくれば、あやしうこそものぐるほしけれ。
究極の感動を味わうために日夜悪戦苦闘しております。
皆様のご支援がなによりの活力剤 !
よろしくお願い致します。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。